2012年04月16日

ふるほん日和代表、放浪書房より皆様へ。

今回の第五回ふるほん日和も天候、墨堤の桜のご機嫌に恵まれ、無事終了する事が出来ました。

参加者の皆様、サポーター、協賛、ご協力頂いた皆々様、本当にありがとうございました。

ご存知の方もおられるとは思いますが、ふるほん日和事務局は
戦隊ヒーローばりの5人少数精鋭(?)、毎開催のたびに
沢山の方のお力を借りて何とか形にさせて頂いているイベントです。
加えて今回、私、代表の放浪書房が事情により開催当日、沖縄に行っており不在という、
いつも以上にギリギリの状態でした。
しかし、フタをあけてみれば多くの方々が協力を買って出てくださり、
何ら問題無く当日を終えることが出来ました。
今回ほど、本当に沢山の方々のお力添えを頂き、
支え盛り上げて頂いた回は無かったと事務局一同、感謝の気持ちで一杯です。

素敵な本、作品で鳩の街を活気づけて下さった半畳ショップの店主の皆さん、
全国の古本屋さん、雑貨屋さん、告知チラシの配布のお手伝い、
当日、呼び込みを買って出て下さったり、街の案内瓦版を作って下さった出店者さん、
遠方からマルシェの準備運営にお忙しい中、駆けつけてくれた皆さん、
サンドイッチマン、誘導、チラシ配り、店番、頑張ってくれたサポーターの皆さん、お子達。

皆さんのご活躍とふるほん日和会場の活気と賑やかな笑い声が、
向島から遠く離れた南の島にも、確かに聞こえて来ましたよー!
(ちょっぴり寂しかったり、、笑)

本当に、本当に、ありがとうございました。


この街で縁あって知り合った沢山の方々、本やアート、クラフトで繋がった方々、
毎開催を楽しみに待って下さっているお客様、
ふるほん日和の一日は、そんな皆様との「お元気でしたか?」
「僕らも元気にやってます!」の近況発表会だったり、同窓会のようです。

大切なのは続けていく事。
繋がっていく事。

心からそう思います。


さぁー、次回開催は2012年秋です。

「あんなこと、したい!」「こんなこと、出来るかな?」そんな妄想で頭の中一杯です。

それでは、皆様と元気でお会い出来るその時を今から楽しみにしております。
(秋、雨降られたら、雨男、放浪書房に決定です)


ふるほん日和代表
【旅する本屋 放浪書房】 店主 富永浩通
posted by にゃわ at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。