2011年10月18日

第4回ふるほん日和出店紹介■その3

古書たなごころ

■取り扱う商品
古書/S・F ミステリ 幻想文学 デザイン等

■実店舗住所や営業時間
〒101-0051 千代田区神田神保町1-20 小川ビル1階
平日 14:00〜20:00
定休日 日曜日

■ブログ
 Fc2ブログ 不定期掲載

■PR
靖国通りを挟んで書泉グランデの反対側の裏小路に、
掌サイズのこぢんまりした隠れ家のような古書店が開店してはや一年。
   
ちくま文庫「女子の古本屋」に載せていただいたのをきっかけに
色々なジャンルの方々との様々な出会いが有りました。
感謝しつつ必死にお店を頑張っております。
御来店いただければとても嬉しいです。


「そらいろマルシェ」

■取り扱う商品
古本、映画のパンフレット、本にちなんだ手作り雑貨等。

■PR
今回初出店となります。大人になってからも読んでみたいと思うような
昔懐かしい絵本から、洋書、映画パンフレットと様々な古本を取り揃えて
お待ちしております。また、手作りの雑貨も販売致します。宜しくお願い致します。


こんきち

■取扱う商品
古本と雑貨


ゆず虎嘯


■取り扱う商品
古本

■実店舗住所や営業時間
ふるほん ゆず虎嘯 〒186-0002東京都国立市東1-17-4,2F
営業時間 金・土・日 19:00〜22:00

■ホームページ、ブログ、○Twitter、mixi等
hp:http://yuzukoshow.shop-pro.jp/
twitter:@yuzukosyo0821

■PR文
言問い団子、草餅と、おやつの時間に合うような、のほほんとした雰囲気の本を出店いたします。
中にはスカイツリーのようにキリッとした本も混じっているかも?!


古本所

■取り扱う商品
古本、小物

■ホームページ
http://www.youtube.com/user/7noppi6

■PR
読書とは他人にものを考えてもらうことである。一日を多読に費やす勤勉な人間は
しだいに自分でものを考える力を失ってゆく(A.ショーペンハウアー)。
というわけで読書によって「『脱読書』宣言」した私はこの機会に本を売ることにしました!

mail.jpg


こぶたBOOKS

■PR
小学4年生の娘が、母ちゃんの想い出本とママ友手作り小物を販売します。


Paradis(パラディ)

http://paradis-books.jugem.jp/

映画、演劇、美術など、ビジュアル志向のアート&エンターティンメント
本を中心に扱っています。「サンダル文庫」の屋号で、高円寺で店舗営業しています。
これから参加運営するイベントをご案内します。
---------------------------------------------
●10/22(土) 19:00- 高円寺・コクテイル書房
北中大学&こ・ら・ぼん提携トーク・イベント『100年前のモダンが、今、新しい』

●10/29(土)-30(日) 西部古書会館(高円寺)
第8回『ちいさな古本博覧会』

●11/12(土)-13(日)
第2回『縁台ふるほん市』 in 「本の楽市@高円寺フェス2011」

20111005_2693672.jpg



「kanae」


○アクセサリ–、イラスト(ポストカード・ブックカバー)販売・似顔絵かき

○web○
http://kanae s.web.fc2.com/
○Twitter○
soltrose
○mixi○
そると ろーず

○PR
日常でみつけた、 自然の世界の 色彩や形態を紡いで、
きらめき・やさしさ・ぬくもりをテーマにたのしくなるものづくりを目指しています。



「雫の森」

■取り扱う商品、サービス
ステンドグラスで制作した雑貨がメインです。

■ホームページ、ブログ 
「雫の森」 http://blog.goo.ne.jp/0307merzouga

■PR
今晩は!ステンドグラスアーティストのしづくです。
光に透かしたときの美しさをぜひ一度味わっていただけたらと思っています。
当日はガラスで出来たマグネットやキャンドルフォルダなどを販売いたします。

出展4_~1.JPG



東北被災地激励行脚 絵本語り二人旅

■取り扱う商品、サービス
絵本語りとギターの生BGM

■ホームページ、ブログ、Twitter、mixi等
春口あい http://www.haruguchiai.com/
下舘直樹 http://naoki.tk/

■PR
この度、『絵本を背負って被災地で絵本朗読をしてきたい』、
という私たちのささやかな野望を応 援して下さる皆様により、
行脚にでる資金を募る、チャリティーツアーを行う運びとなりました。

天災の続く日本で、いのちの尊さ、生きることの尊さに触れていくことで、
再び生活に愛と喜びを感じていただくような、そんな作品をお届けします。
暗闇に宿る灯りの中で、皆さんの心には、それは何の灯りに見えるのでしょうか?
そこにのせた想いが祈りとなって被災地へ送られますように・・・・。

8AG967B8360838983V97p.jpgnaokishimodate001jpg.jpg









posted by amanatsu at 05:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 出店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。