2011年03月21日

開催概要、再掲

「第3回ふるほん日和」及び同時開催イベント「曳舟ブックマルシェ」の開催概要を修正し、
チャリティー企画とあわせて再掲いたしました ⇒■

*万が一の場合の対応、避難経路の観点から「駅前会場」での開催は中止としてます。
*同会場にて開催予定でした4月1.2.3の「曳舟ブックマルシェ」に関しては
会場を「鳩の街通り商店街」内鈴木荘1階に移動し、同期間、縮小開催となります。

どうぞご理解ご了承のほど、よろしくお願いいたします。
posted by amanatsu at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふるほん日和事務局より大切なお知らせ

このたびの震災で亡くなられた方々に心よりお悔やみ申し上げます。

被害に遭われた方々に謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈りいたします。




ふるほん日和にできること。。。
本が持つ豊かで大きな力を信じて、伝えていきたいと思います。


以下、事務局より大切なお知らせです。


====================================


4月1〜3日まで開催を予定していました、
東京都墨田区向島「井戸端古本マーケット 第3回ふるほん日和」ですが、
開催したいと思います!!


東北地方を中心に、3月11日に起きた東日本大震災の被害、影響が
まだまだ続く中、墨田区をはじめ3月〜4月の周辺観光イベントも
軒並み、中止、自粛を発表しています。


僕達、ふるほん日和事務局としてもこの状況での開催を悩んでおりました。


テレビ、インターネットで流される目を背けたくなる惨状や現実、
被災地域の皆さんの深い悲しみや喪失感を前に、
そして、直接の被害が少なかった私達自身も、
頻繁に起こる余震、原発事故の行方、電力、石油不足による移動、
配送手段の先行きが見えない不安の中でイベントをやっている場合なのか、、、と。


きっと、日本中がそういう雰囲気に包まれていると思います。


だからこそ、こんな時だからこそ、僕達は「第3回ふるほん日和」を開催しようと思います!!


そして、イベントを通じて皆様と一緒に被災地域の復興を応援したいと思っております!


どうか、力を貸して下さい。



*イベント主催者として参加者様、ご来場されるお客様の安全を確保し、
緊急時の事務局として充分な対応が行えるように、一部会場を縮小、
オペレーションの変更を致しますことをご容赦下さいませ。

尚、今後の状況の変化に合わせ、開催に向け前向きにそして慎重に、
対応して行きたく思います。よろしくお願いします。



ふるほん日和事務局
代表 富永浩通

posted by amanatsu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

「ざつだん日和」へのお誘い

緊急告知!
「ざつだん日和」オープンします〜


寒い寒いと言っているうちに、春のふるほん日和まであともう2か月となりました。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
ふるほん日和って何?って気になる方、ちょっと関わってみたいという方、もちろんご参加予定の方々も!!
2月12日(土)、鳩の街に集まって、ふるほん日和のこと、おしゃべりしませんか?

「ざつだん日和」
内容:ふるほん日和説明会&交流会
日時:2月12日(土)18:30〜2時間ほど
場所:墨田区東向島一丁目23番10号 寺島集会所
会費:500円程度(お茶・菓子代。アルコール類は持ち込み、あるいはお買い上げいただきます)
お申込み:furuhonbiyori@gmail.com 宛に、お名前をご連絡ください。
※当日飛び入りも大歓迎ですが、人数把握のため2月11日までにお知らせいただけると助かります。

実行委員会からは、第3回ふるほん日和の概要をご説明します。
どこがどうパワーアップするのか、その全貌が明らかに(なるはず)。
旅から帰ってきたばかりの「放浪書房」による
『とれたて!博多〜別府〜由布院〜関西・古本と旅トーク』もお楽しみに〜!ご当地土産もあるかも♪

会場は、第2回ふるほん日和の開催場所ともなった寺島集会所。
20畳の和室に座布団、長机が妙に落ち着くと評判です。
暗いし、わかりにくいなぁという方は、18:30東武曳舟駅集合で会場までご案内いたしますのでご安心ください。

ではでは、お待ちしております。


大きな地図で見る


posted by amanatsu at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。