2012年08月10日

そごう柏夏の古本まつり2012

出張ふるほん日和、夏は千葉県柏市の駅前そごう百貨店柏店にお邪魔しております。向島百花園の古本市を主宰されていた古書一路さんのご紹介で、今回ポラン書房さん率いるイベントに参加させていただいた次第です。

「そごう柏夏の古本まつり2012」、昨日オープンいたしました!

2012年8月9日(木)〜8月19日(日)
午前10時〜午後8時
※最終日は午後5時閉場
banner.gif

専用Hpより
そごう柏夏の古本まつりは2012年に発足したまったくあたらしい古本催事です。
専業古本屋が集結するデパート古本市の魅力はそのままに、独自ホームページ、オンライン目録など従来の古書展・古本市にない新しい試みに挑戦しています。

会場には数万点の古本のほか、中古・新品のレコードCDショップも出展し、ジャンルの垣根を越えた品々がワンフロアを埋め尽くします。
また一角に展開する出張一箱古本マーケットにはこだわりの本や雑貨を携えて一箱ずつの個性豊かな書店・雑貨屋が参集、さらには各種アーティストによるアート作品の展示即売会も開催し、おまつりのにぎわいをみせます。

夏休みの真ん中、宝探しとアートのおまつりにおこしください。
みなさまの興味・関心・好奇心にお応えし、お子様からご年配の方までおたのしみいただける会場でおまちしております。



会場のお会計場を正面にして右側奥の場所に、ふるほん日和コーナーがあります。
P2020216.JPG

雑貨:ふるほん日和の舞台、鳩の街通り商店街より紙工房堂地堂(右)、甘夏書店(左)、押上からconeru(中)
P2020204.JPG

石英書房(左)、甘夏書店(右)
P2020208.JPG

rainbow books(左)、朝霞書林(中)、ドンベーブックス(右)
P2020206.JPG

ますく堂
P2020214.JPG

東京セドリーヌ(右)
P2020203.JPG
(撮影:rainbow books)

タイムアドベンチャーレコードwith放浪書房は、少し離れた場所にアンティークポスターを展開。120808_164240.JPG

写真はいずれも8日搬入時のもので、日々変化しています!
裏手の方の箱にも本がザクザク。

もちろんこれは会場のごく一部。関東、東北等の濃い古書店による数万冊の本たちがお待ちしております。レコード&CD掘り出し市、アーティストグループ「ミニサーカス隊」によるアート作品展示販売も同時開催。
どうぞお立ち寄りください。

posted by amanatsu at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張ふるほん日和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

第六回ふるほん日和開催日決定!

次回ふるほん日和、開催日が決定いたしました!

2012/10/27(土)(雨天28日に順延)

詳細は後日!!
皆様、スケジュール帳にどうぞおかき加え下さい〜〜
posted by にゃわ at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

玉ノ井カフェで展示&販売「昭和レトロをかざる&包む ポスターとブックカバー展」しております

DSC00763.jpeg
ふるほん日和の行われている曳舟のお隣、東向島の「玉ノ井カフェ」にて
日米のレトロな広告をそのままポスターにしたAD RECORD と甘夏書店のブックカバー展が行われております。
「昭和レトロをかざる&包む ポスターとブックカバー展」
営業時間:11〜18時(水・木定休)
墨田区の東向島5丁目27-4
080-2107-1016

もちろん、ご購入頂けます。
東向島は、昔は「玉ノ井」と呼ばれていた花街。
永井荷風が通ったことで有名です。
鳩の街と同じく、レトロな雰囲気が色濃く残る街です。
どうぞお散歩にお越し下さい!

「玉ノ井カフェ」はオシャレな雰囲気ながら、
ご年配の常連さんも多い様子。ポスターを眺めながら
「あの広告は○○っていう女優さんだよ」
「奇麗だったんですね〜」
なんて、話がはずんでいました^^
DSC00787.jpeg
6/12(火)までを予定しております。
posted by にゃわ at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

「ガチャレンジ」ご報告



第四回から第五回にかけて実施させていただきましたふるほん日和+ものコト市によるチャリティー企画「ガチャレンジ」寄付金の振込第一弾を行わせて頂きました。
日本赤十字社へ第四回での売上げ分¥39200を先月4/19、寄付させていただきました。

当初、ご協力頂いた被災地支援団体にも寄付させて頂く予定でしたが、当該団体が事業を撤退することとなり、寄付先について宙に浮いた状態となっておりました。
そのため、期間を区切って一旦日本赤十字社のみへの寄付とさせて頂きました。

第四回以降の売上げの寄付につきましては、「日本赤十字社だけでなく、名の知られていないが頑張っている被災地支援団体への寄付を」というお客様からの声もあり、検討中です。

ガチャ玉をお買い上げ頂いたお客様、ガチャ玉に入れる作品を提供してくださった作家の皆様、対応が遅れておりますことをお詫びいたします。

寄付先が決定次第、改めてご報告させて頂きます。

2012年05月04日

「東京ホタル〜TOKYO HOTARU FESTIVAL 2012」に参加します

5月5日(土) 6日(日)
「東京ホタル〜TOKYO HOTARU FESTIVAL 2012」に参加します。

東京ホタル公式サイト:
http://tokyo-hotaru.jp/index.html#

6日夜、隅田川に“放流”する10万個のLED電球とスカイツリーとのイルミネーションが競演する「ひかりのシンフォニー」をクライマックスに
両日午前中から夜まで、多数のイベントやシンポジウムが隅田川流域に展開されます。
ふるほん日和は、浅草近くの隅田川テラスにて、川辺に親しむ「川遊びコレクション」の一つ、「川辺の本・風のブックマーケット」に出店。
デザインから街づくりを考える活動を行うCitySwitch Japanさんとのコラボイベントです。


CitySwitchさん特製、メッシュの白い布テーブルは川辺のすてきな読書空間に。
ふるほん日和は、そこに似合う旅の本や絵本、雑貨を置いたり、
隅田川界隈のブックイベントとして開催3年目を迎えた「井戸端古本マーケット・ふるほん日和」の活動を紹介したりします。


活動の一環として、墨田区向島界隈のお店の協力を得て、
本の売り上げを被災地に寄付する「ホンノチカラバコ」を継続的に行っていますが、
その一部を、本の物々交換もできるチャリティコーナーとして設置します。

もちろん販売スペースもあります!
お買い物を通じて本とアート、クラフトのフリーマーケット「ふるほん日和」を体感していただけます。
並行して、小さなテーブルではアンティークシールやメッセージカードづくりのワークショップ、
地元のお話が聞ける紙芝居などが展開されます。


連休終盤、川辺の「ふるほん日和」にどうぞ皆さんお越しください。

120409bookmarket (1).jpg

「川辺の本・風のブックマーケット」
CitySwitch Japan×ふるほん日和


日時 5月5日10:30〜17:00

      午後 随時   WS シールコラージュ

   5月6日10:00〜15:00

      午前 随時   WS シールコラージュ  
      13:00〜14:00 WS ちょこっときもちカードづくり
              講師:手芸作家 よつもとみちよ
              内容:大好きな人に〜カラフルな台紙や可愛い型抜きした紙などを使って
メッセージカードを作ります。
              参加費:300円(材料費込み)  
      14:00〜14:30 紙芝居
 
会場 隅田川テラス(台東区)

内容 
□チャリティーブックコーナー:ふるほん日和が行っている東北の支援のために集めている本をベースに
本の物々交換または販売。その売り上げの半分を被災地に、一部を墨田区に寄付する。

   □旅をテーマにした本のコーナー:アンティークの紙モノコーナー:放浪書房

   □絵本や隅田川界隈にちなんだテーマの古本、ブックカバーなど雑貨のコーナー:甘夏書店

   □案内ボードによるふるほん日和の紹介。周辺地図の配布と街案内コーナー

   □ワークショップやイベントコーナー:主に子どもを対象としたアンティークシールを使ったコラージュ、紙小物づくりやメッセージカードづくり、紙芝居などを行う。
DSC_0287.jpg

CitySwitch:http://www.urban-dynamics.com/
ふるほん日和:http://furuhonbiyori.seesaa.net/
posted by amanatsu at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。